末吉 宏臣

物書き、編集者。小説集『ブンガクフリマ 28ヨウ』に短編小説が掲載。年内フォロワー1万人を目指してます。応援よろしくお願いします。ツイッター:https://twitter.com/hiroomisueyoshi

宇宙人に会いにロサンゼルスに行ってきます。

成田空港のスタバ。ガラス越しに空港内の広場を眺める。大きな旅行バッグを転がし発つ者、着く者が行き交う。ぼくはストローの袋を丸めている。左手の親指と人差し指でこね...

【連載】 第6回 若いうちに、「道」を見つける (話し手:チカツタケオ)

村上春樹さんの『騎士団長殺し(新潮社)』をはじめ、湊かなえさんや東野圭吾さんなど著名な作家の装画(表紙の絵)、雑誌・文芸誌の挿絵など、数多くの素晴らしい作品を手...

ヒトを観察するということ。

毎日なにかしらの( ひとかたまりの )文章を書いていると、調子の波みたいなものを感じる。書けるときは、流れるように書ける。書けないときは、ちっとも書けない。書けない...

100円玉の恩返し。

四方をコンクリートの壁に覆われる。それらは自分の背丈よりも高くそびえ立ち、腕に触れるほど近くまで迫っている。吐く息が壁に反射して返ってきそうだ。恐ろしく狭い空間...

人がつながる不思議。

うちの近くの銀行のATMの列に並んでいる。目の前でお母さんが子どもをあやしている。その前ではパリッとしたスーツに身を包んだ男性がスマホを操作している。今日という日...

将来のために現在を犠牲にするなんておおまちがいだ!

地方都市のデパートのほぼ最上階。閑散とした雰囲気漂うレストラン街の一角。きじ焼き御膳をおつまみに生ビールを飲む。ついでに揚げ餃子も注文した。おぉ、カリッと美味い...