【本】ヴェヴァラサナ王国

29
記事

ぐんと早まった、フランス移住。 P060.

さかのぼること2日前2月27日の夜、青山の比較的リーズナブルなフレンチのカウンターで妻と...

闇のなかに光を、恐れのなかに愛を見つけ出さん。 P059.

日本が、世界が、動いています。  武漢の封鎖からはじまり、日本だけとってみてもここ数日の...

リアルとファンタジーの狭間に存在する不思議の世界を冒険する。 P058.

ぼくのまわりには、フォロワーやチャンネル登録者がたくさんいるわけではないけれど、しあわせ...

こんなときだからこそ、からだの協力を得て毎日をたのしく過ごす。 P057.

知らず知らずのうちに、疲れがからだに溜まっていたようです。娘が顔のうえを乗り越え往復した...

人の顔色を見てないで、もっとやるべきことあるでしょう。 P056.

相手が自分のことをどう見るのか、どう思うのか、コントロールしようたって土台無理な話で。な...

人生こんなにたのしくてもいいんだ。ぼくは自分が誇らしい、ぼくの仲間が誇らしい。 P...

はぁ〜〜〜。  ホントにたのしかったなぁ〜。  朝から noteフォロワー1万人記念&感謝イベ...

みんな、ありがとう! みんな、大好き! P054.

ぼくはいま、上石神井駅から歩いて10分ほどの一軒家の奥にある部屋にあぐらをかいて座ってい...

約1000人ぶんのぼくのおかげで、ぼくはいる。 P053.

すこし肌寒いが、いれないほどではない。横風が全身に吹きつけ、電線が揺れている。ぼくは本屋...

自分の物語を生きるのに一生懸命で。 P52.

ここ最近になって特に思う。ぼくは今日を、今この瞬間を、生きることに集中している。過去や未...

ご縁というものは、ぼくらの想像を軽々と超えてくる。 P051.

一人またひとりと縁を感じあい、つながりをつくって深めていきたい。リビングの椅子に深く腰掛...