感情の学校

1
ノート

今の社会では一般的に、ネガティブな感情は表現されずにしまい込んだり無かったことにすることが多いと思います。しかし、それは無かったことにはならないのです。
心の押入れに保存され、それは発酵し、漏れてくるガスに人生が蝕まれたりするのです。

感情はちゃんと見てあげて、ケアすることが大切と伝えたい。

4月13日、感情のシェアをしてみたい!お茶会を東京駅カフェで行います。
お申し込みはこちら。
http

もっとみる