感情の学校

2
ノート

「絶望の淵でも大切なこと」

いーんです、いーんです。
自分のことはいーんです。

仕事? やります。
面倒臭いですけど、仕事ですから。
えぇ、キッチリやりますよ!

道化になれ? やりますよ。
それで笑ってもらえるなら。

暇なのが一番無意味です。
とにかく何か、役割があれば何でもやります。

ただ雑談したり、人の話を聞いたりするのはノーサンキューです。
パートナーシップ? いーんです、独りで。
他人と関わるの、超めんど

もっとみる

神様がいたとしたら、どう考えても意地悪でしょ。
としか思えない様な出来事や時期ってあるものです。信じられないことが現実に起こったりします。何もできず、ただただ絶望することしかできないのだろうか?
でもその時間がきっと大切と伝えたい。

感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あなたは今、どんな感情ですか?