感情の学校

1
ノート

どんな出来事も、シェアをすることは乗り越える力になる。
逆に言えないことが増えてくると、その環境は人の力を不活性にするでしょう。

感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あなたは今、どんな感情ですか?