感情の学校

2
ノート

格闘家の友人がいます。
「僕らは試合で相手を挑発するけど、
その罠に乗っちゃった方が負けなんです」と言います。

“試合"を人生に置き換えると、
全く同様に当てはまります。

人生では私たちを傷つけ
貶めるかのように感じる出来事が起きます。

私たちはこれにより動揺し、
真実でもないことをを信じ、
思い込みを深めてしまいます。

これが感情的混乱です。
この混乱を抜け、
自分を取り戻す必要があると

もっとみる

願望を達成する時の心持ちは「軽やかに決める」こと。
しかし、これが既に難しい! これってどんな感じやねん!? と思いながら行く行かないという。笑

感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あなたは今、どんな感情ですか?