感情の学校

1
ノート

無意識に暮らしていると、どうしても視野が狭くなってしまいます。そして自分のことも良くわからず、何が嬉しいか、何を恐れているか、なぜ恐れているのかなどわからないままに生きてしまいます。もっといろんな見方ができたら世界を楽しめます。
そうなる為にはやっぱり感情のシェアが大切と伝えたい。

感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あなたは今、どんな感

もっとみる