感情の学校

1
ノート

感情は表現されることを待っています。
表現されなかった感情は
無かったことになりません。

特にネガティブな感情は
表現されないと発酵します。

発酵すると、ガスが出ます。
最後は爆発してしまうのです。

自分にも周りにも良くないですね。
感情は表現してあげましょう。

嬉しい時は嬉しいと。
悲しい時は悲しいと。

感情を味わうと、
人生も豊かになりますよ。


感情の学校の細川一滴と、副担任の天

もっとみる