感情の学校

1
ノート

何かを差し出さないと生きていけない。
誰の心の中にも、この感覚はあるのではないでしょうか。

社会はひとが支え合って成り立っていますので、ある種の真実ではあるでしょう。
でも、本来の自分の姿を大きく逸脱して無理をしてしまうと「犠牲」ということになります。
無意識の犠牲は人生を歪めてゆきます。
その犠牲を続けるかどうかの選択肢はあなたにあります。

自分の人生にどんな犠牲があるか、
犠牲を止めたら自

もっとみる