感情の学校

1
ノート

美味しいもの、好きな食べ物は
自分の気持ちをアゲてくれます。

そして「美味しいね」と言える人間関係があれば
幸福感もアゲてくれます。

あなたの好きな食べ物は何ですか?
高価なものでなくてもいいのです。

時には好きなものを口にする。
その時間をゆっくり楽しんでみる。
オススメです。


感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あなたは今、ど

もっとみる