感情の学校

1
ノート

自分の仕事やあり方、人に対する振る舞いなどで
違和感を通り越して、もう嫌だと感じる人がいます。
今までと同じようにはできなくなってしまうのです。

何かが「違う」のです。
これは感情が方向性を指し示している例です。

何かを変えなければいけません。
でもその方向は、やったことがなかったり
許されないと思っていたりして怖いはずです。

そのままではもう限界なのですから。
怖い方をやってみる。

感情

もっとみる