感情の学校

1
ノート

「怒りを出さなければいけないときもある」
怒りを感じた時は、
あなたの大切にしているものが不当な扱いを受けた時です。

馬鹿にされたり
粗末に扱われたり
傷つけられたり
奪われたように感じた時です。

すなわち、
怒りもあなたにとって大切な感情なのです。
この感情に麻酔をかけているとすると
あなたの脳に麻酔をすることになります。

脳に麻酔をかけてしまったら
才能を発揮することはおろか
ゆくゆくは

もっとみる