感情の学校

1
ノート

Vol.358「感情は知性である」

「感情は知性である」
EIという言葉は聞いたことがあるだろう。エモーショナル・インテリジェンス、訳すと「感情的知性」だ。1985年にワイン・ペインが唱えた新しい概念と言われている。

感情的知性は自己認識や自己管理、社会的認識や人間関係の構築にまつわる能力とされる。この知性を高めることにより、結果的に個人のパフォーマンスが上がりより良いキャリア設計が出来るという。古くは昭和初期の哲学者、三木清が「

もっとみる