見出し画像

他の人の言葉がもたらす、ダイナミズムの波に乗る。 P034.

 昨日の note に、ひたすら眠い、という話を書きました。そんなふうに書いた日の夜は、逆にまったく眠くなくて、ビックリしています。本当ならいちばん疲れていてもおかしくないはずなのに、義父母とワインをたのしんで、いろんな作業をたのしみながら進めることができたのです。そのうえで現在深夜の1:24、これを元気に書いています。

 思い当たる理由がひとつありまして、それは、昨日の note 「眠気の正体」に寄せられた、みなさんのコメントです。「自分もそうかもしれない」というご自身の体験に関する共感のコメントと、「それはたのしみですね」という未来への希望のコメントをいただきました。メッセージくださったみなさん、うれしかったです。

 ぼくはその日、その時、その瞬間、その状況にのめり込んで文章を書くようにしています。そのため、無理にポジティブに仕上げよう、などというコントロールは(基本的に)放棄していて。そういう視点でみると、昨日の文章はポジティブ要素より、ネガティブ要素多めで構成されていました。

 ここからは、『ヴェヴァラサナ王国』という本(のようなもの)をご購読いただいている方だけが読めるようになっています。2,000円の買い切りで、過去の note 読み放題、ここでしか読めないコンテンツもどんどん追加予定です。

この続きをみるには

この続き:1,119文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
まいにちの note をすべて読めます。ここだけでしか読めない原稿もあります。

読むだけで、あなたの人生が動き出します。これは、わたしとあなたの物語の本です。ぼくの人生とあなたの人生がリンクして、人生物語が動き出します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大丈夫。なるようになるさ。
110
物書きや編集者もやっている、偶然の風に吹かれて生きる旅人。同人誌『ブンガクフリマ 28ヨウ』に短編小説が収録されています。ツイッターも。https://twitter.com/hiroomisueyoshi
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。