見出し画像

「令和」にあやかって、人生を変えちゃおう。

 朝から妻と、娘も間に入れて家族三人で大揉めしてから、三人でクリーニング屋さんへ行きました。かすれた音のラジオから、「新元号が決まりました。・・・。新元号は・・・めいわ( 明和 )です」と聞こえました。耳をすませて聞きなおすと、「令和( れいわ )」の間違い。お店のおばさんと顔を見合わせて、笑っちゃいました。

 元号が変わることに、とりたてて強い関心はありませんでした。なんでもいいじゃん、なんなら元号なしの西暦だけでいいんじゃないか…とさえ思っていました。しかし、「令和」と聞いた瞬間に、ひとつの時代が終わり、あたらしい時代が始まるんだ…と、空気が変化するのを感じて鳥肌が立ちました。( 正式なスタートまでにはあと1ヶ月ありますが )

 むかし学校のクラスにひとりはいませんでしたか? 中学から高校にあがるとき、高校から大学にあがるとき、ガラリとイメチェンを図る人が。もしかしたら、あなたがそうだったかもしれませんね。僕の友人にも見事に高校デビューを果たした人がいましたが、見違えるように元気になった姿がいまでも目に焼きついています。

 区切りの時期は、変化を起こすいい機会です。学生時代のように友だち総入れ替え、、とはいきませんが、それでも古い自分をリセットしやすいと思います。理想の自分を定義して( 口に出す出さないはべつに )宣言してみてください。新元号に力を借りて、あたらしい自分を生まれ変わっていきましょう。

 今日も読みにきてくださって、ありがとうございました。さてさて、と。令和を迎える、ある意味では準備期間なこの1ヶ月間をどう過ごしていきましょうか?

◉ 有料メルマガやっています。
 月400円で10本ほどの文章をお届けします。いままよりちょっと真剣に仕事に、お金に、人間関係に、人生に向き合うという人のための場所になればと書いています。月初めにおススメです。ちなみに昨日は、小説「お父さんのマグカップ」、エッセイ「たった5分で、自信は持てる」というラインナップでした。


 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

なんだかんだ、人生うまくいく!
93

末吉 宏臣

物書き、編集者。小説集『ブンガクフリマ 28ヨウ』に短編小説が掲載されています。年中無休まいにち夜の7時に小文を公開しています。いまより本気で人生と向き合うメルマガを月額400円で配信中です。ツイッターも:https://twitter.com/hiroomisueyoshi

グッとnote。

グッときたnoteをあつめています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。