あなたはそのままで尊敬に値する。

この続きをみるには

この続き:1,419文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する

いっぱいの珈琲を淹れるように、さまざまな味の文章を毎週2回、月10回ほど書いてお出しします。 この場所が、あなたのほっと一息つける居場...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

奇跡のような毎日になりますように。
30

末吉 宏臣

物書き、編集者。小説集『ブンガクフリマ 28ヨウ』に短編小説が掲載されています。年中無休まいにち夜の7時に小文を公開しています。いまより本気で人生と向き合うメルマガを月額400円で配信中です。ツイッターも:https://twitter.com/hiroomisueyoshi

末吉さんの文章喫茶店のようなところ

いっぱいの珈琲を淹れるように、さまざまな味の文章を毎週2回、月10回ほど書いてお出しします。 この場所が、あなたのほっと一息つける居場所となり、思う存分に過去の物思いにふけったり、未来の考えごとをしていただける場所になると何よりです。 大切なことに向き合おう、そういう気持ち...

コメント2件

この記事が読みたくて、定期購読してしまいました。

私は自己否定感がものすごく強く、その一方でプライドも異常に高い人間です。

双極性障害という持病が起こさせる症状のせいもあるかもしれませんが、それだけではない気がしています。

ありのままの自分を愛してあげたい。小さい頃の私も、47歳の今の私も。

これからの文章も楽しみにしています。でも、ご無理なさらずに…。
ご購読ありがとうございます。

自己否定感が強いのとプライドが高い、僕もまさにその通りの人間です。。。

自分なんてダメだ……と思うことも激しければ、(本当は……)すごいんだぞ! も激しいです。なんとも付き合いづらい自分でしたが、それでもカスカス根っこでは、自分を大切にしてこれた気がします。

はい、きれいごとなんかではなく、自分を愛してあげたいです、僕も。

はい、これからも楽しんでいただけたら、うれしいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。