見出し画像

「生きているということ」を守るために:セルフロックダウン生活2日目。 P087.

 オリンピックの中止からはじまり、小池都知事の不要不急の外出の自粛要請が出て、日本の風向きが変わってきた気がしています。SNSなどを覗くと、ピーンと糸が張りつめてきている気がして、緊迫感の高まりを感じます。

 セルフロックダウン生活2日目。午前中はニュースのチェックや執筆をして過ごし、午後いちばん弟に電話をしました。なんだかやけに寝ぼけた声をしているなと思って、「夜勤明け?」と聞くと、体調を崩しているという。えっ、まさか、、、と確認するしたところ、コロナではないようでホッと胸を撫で下ろしました。

 それから娘をベビーカーに乗せてお散歩へ。いま住んでいる場所の近くに美味しいデニッシュ専門店があるということで買い物もついでに。ちなみに、セルフロックダウンをするからといって、外出しないわけではありません。

 ロックダウン下の国だって、食品や生活必需品の買い物はもちろん、散歩のための外出は認められています。あまり不安に振り回され過ぎず、買い込みを避けるなどもそうですし、まわりへの思いやりを持った行動を選んでいきましょうね。ちなみに、ロックダウン下のフランスの外出許可書の一文です。

「自宅から1km範囲内での運動。1日1回、1時間以内。1人での運動で他の人と近づくことや2人以上の運動は禁止。共同生活するのみ複数で散歩が可能。ペットの散歩」

 歩いているときも、お店でも、可能な限りまわりの人との距離を保つように心がけましたが、外の空気に触れることは大事。

 これは、『ヴェヴァラサナ王国』という本(のようなもの)をご購読いただいている方だけが読めるようになっています。

 2,000円の買い切りで、過去の note 読み放題、ここでしか読めないオリジナルコンテンツもどんどん追加予定です。現時点で90記事ほどが読み放題になります。

この続きをみるには

この続き: 1,682文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
まいにちの note をすべて読めます。ここだけでしか読めない原稿もあります。

読むだけで、あなたの人生が動き出します。これは、わたしとあなたの物語の本です。ぼくの人生とあなたの人生がリンクして、魔法のような人生物語が…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

深呼吸、深呼吸〜。
113
コンテンツプロデューサー、作家。本田健さん公式note、堀江貴文さんの電子書籍、箕輪厚介さんのインターネットラジオなどプロデュース多数。コンテンツビジネススクール主宰。フランス移住を断念し帰国。ツイッターも:https://twitter.com/hiroomisueyoshi

この記事が入っているマガジン

【本】ヴェヴァラサナ王国
【本】ヴェヴァラサナ王国
  • 150本
  • ¥2,000

読むだけで、あなたの人生が動き出します。これは、わたしとあなたの物語の本です。ぼくの人生とあなたの人生がリンクして、魔法のような人生物語が動き出します。一緒にたのしみましょう。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。