見出し画像

始めてよかった、続けてよかった。

 2週連続この日曜日は、コンテンツビジネススクールのプレセミナーを開催していました。まだ本番であるスクール開校はこれからなのですが、特にこの3週間くらいはプレセミナーの準備に明け暮れました。娘と遊ぶ時間が減っても歯を食いしばり、(伝わっているかはわかりませんが)ときどきちゃんと娘にも事情を伝えながら走り抜きました。これは自分だけでできることではなく、のサポートのおかげです。ありがとう。

 何かあたらしいことを始めるとき、そこには負荷がかかります。その負荷は、やるべきことがたくさん発生するという、具体的アクション面のことだけではありません。精神的なプレッシャーも目には見えないけれど、たしかに存在します。風神雷神の如き恐ろしい顔で睨まれビビり心が折れ、あたらしいことを始められないことってたくさんあります。

 風神雷神との死闘のすべてをいちいち書くわけにはいきませんが、まぁラクな闘いではありませんでした。プレセミナーのお知らせスタート当初、まぁ〜参加者が集まらない集まらない。申込みフォームが壊れてるんじゃないかと一晩に何回もチェックした日のことを忘れません。さらにそのタイミングで、妻と娘が義理の両親と旅行へ。ボッコリ凹んだ心を紛らわすため、深夜に畳のイグサを1本2本3本4本……と数えた夜のことを忘れません。

 そんな日を、夜を越えて、やってよかったな、いましみじみと思っています。その学校のビジョンや内容に共感して、これから本気でチャレンジしようとする仲間が集まってくれたからです。そして僕は知っています。ここから3ヶ月後、半年後、1年後、3年後、彼らが起こしていく変化、そして彼らが変わることでまわりに与える影響は、決して小さなものではないと。

 この学校だって、同じです。半年後、1年後には、もっとたくさんの仲間が参加してくれていて、きっともっとおもしろいことになっているでしょう。真剣にスタートさせて、魂こめて続けているものは発展します。

 そういえば、と思い出しました。「末吉さんの文章喫茶店のようなところ」という有料メルマガ。始める前は読んでくれる人なんているのかとめちゃくちゃ疑心暗鬼でした。タイトルもあえてちょっとわかりにくくしたし。。。しかし、購読くださるメンバーさんは増えています。ときどき購読者リストを眺めながら、手を合わせて感謝し、心が奮い立ちます。

 あなたにとって大切なことを、不安やら恐れやら無価値感やらに負けず始めてください。そして、やるべきことを誠心誠意、工夫をこらしてやり続けましょう。その仕事なりプロジェクトはきっとうまくはずです。

✳︎ ✳︎ ✳︎

 きょうも読みにきてくださって、ありがとうございます。怖くたって、ちょっぴり傷ついたって、大切なことを大切にできる人生を送りたいですね。自分のことを誇りに思えるようになります。

追伸、、、
 遠方にお住いだったり、スケジュールが合わなかったりで、プレセミナーに参加できませんでしたと数名の方からご希望をいただきましたので、9/15 (日) 14時〜17時に zoom というとっても簡単なオンライン会議システムで追加開催をすることになりました。どうしても行けなかったという方は、この機会にぜひ(*^^*)

 これから著者さんのインターネットラジオの収録です。麻婆豆腐で腹ごしらえして、いざ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

深呼吸、深呼吸〜。
118
物書き、編集者。小説集『ブンガクフリマ 28ヨウ』に短編小説が掲載。年内フォロワー1万人を目指してます。応援よろしくお願いします。ツイッター:https://twitter.com/hiroomisueyoshi

コメント2件

末吉宏臣さん

末吉さん、きょうは僕のnoteにスキをいただきありがとうございます^^


末吉さんが本気で心を込めて立ち上げられた、コンテンツの学校、これからどうなっていくのか、どんな方が集まり、どんな形で巣立っていかれるのか、僕も気になります。
 
毎日読ませていただく末吉さんのことばは、心をあたため一日を生きた自分へのごほうびタイムのようになっています。心の栄養のような^^

これからも、末吉さんのnoteがたのしみです!
石塚さんの note 久しぶりに拝読しました。変わらぬ柔らかな空気が流れていますね😊
そのように言っていただけることが、まいにち書く励みになります。学校もどんな展開になるか、たのしく見ていてください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。