見出し画像

気持ちが塞ぎ込まない生活習慣を整える:セルフロックダウン生活1日目。 P086.

 深夜にひとり。手のひらより小さなサイズのお鍋でお湯を沸かす。ボコボコ、ボコボコと煮たっている。静かな部屋に響く、規則的とも不規則的ともいえるその音がなんとも心地よくて、しばらくぼぉーっと眺め耳を澄ませていた。不思議と心が落ち着いてくる。

 (もちろんフランスから帰国してから自宅待機は続けていたが)きのうから本格的なセルフロックダウン生活に入った。その日の夜のことである。妻と娘はそうとう疲れていたのか(そりゃそうだよね)、娘は夕方6時前から、妻は7時ごろからぐっすりと深い眠りについていた。

 睡眠のペースを崩して夜中に目が冴えてはならないと、体を揺すり名前を連呼して、娘を起こそうと試みるも、頑固に眠っている。その寝顔からは、意地でも起きないぞ、という決意が感じられた。あきらめて、ゆっくりおやすみ、と頭を撫でる。僕はひとりリビングに戻った。

 しばらくネットサーフィン。ニュースもあれば、個人の意見や考察もあり、さまざまな情報が溢れ、飛び交っている。ふと気がついて時計に目をやると、あっという間に小一時間くらい経っている。おっと、あぶない。僕は椅子から立ち上がって、お湯を沸かしカモミールティーを飲むことにした。

 これは、『ヴェヴァラサナ王国』という本(のようなもの)をご購読いただいている方だけが読めるようになっています。

 2,000円の買い切りで、過去の note 読み放題、ここでしか読めないオリジナルコンテンツもどんどん追加予定です。現時点で90記事ほどが読み放題になります。

この続きをみるには

この続き: 945文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
まいにちの note をすべて読めます。ここだけでしか読めない原稿もあります。

読むだけで、あなたの人生が動き出します。これは、わたしとあなたの物語の本です。ぼくの人生とあなたの人生がリンクして、魔法のような人生物語が…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今日も来てくれてありがとうございます。
127
物書き、コンテンツプロデューサー。フランス移住を一時断念し帰国。あなたの人生が動き出す本『ヴェヴァラサナ王国』を1日1ページ更新中。ツイッターも。https://twitter.com/hiroomisueyoshi