見出し画像

受け止め切れないほどの、愛に満たされて。 P040.

 夜中のリビング。コーヒーでも飲んで体をあたためようと思ったら、あいにく豆を切らしていた。しょうがない。ファンヒーターで足をあたためながら、ぼくは嵐の前の静けさを味わっている。自分で書くのも変かもしれないけれど、(書いている時点で)明日はきっと、しあわせの嵐が吹き荒れる。

 妻は2階で物音を立てながら、抜かりのないように準備を進めている。朝の5時に起きて移動開始、明日は結婚パーティー。もうほんとうに、前日の晩のこの時点で、しあわせとありがたさで、お腹がいっぱいだ。しあわせの胃もたれを起こしそうである。

 表現が表現だけに、大袈裟でしょと思われるかもしれないが、本気でそうなのだ。たとえば、今回のパーティーは100%お手製。いわゆるよくあるホテルやレストランでやるでもなく、ウエディングプランナーのような人に入っていただくでもなく、自分たちでゼロから100まで組み立てて行う。

 そこにはたくさんの人たちの思いや力が込められている。というか、サポートしてくれているみんなのおかけで成り立っている。もう早々に日付が変わって、朝が早いから布団に入ろうと、その前にメッセンジャーを開く。みんながすごい勢いでやり取りをしていた。申し訳ないやら嬉しいやら、受け止め切れないけど、もうそれもひっくるめて、小さな胸をせいいっぱい広げて受け止めた。

 ぼくたちは2年前2018年の3月、結婚式の一週間前に父を亡くした。式はキャンセル。翌年には娘が生まれたこともあって、結婚式なりパーティーをしないまま、ここまできた。

 ここからは、『ヴェヴァラサナ王国』という本(のようなもの)をご購読いただいている方だけが読めるようになっています。2,000円の買い切りで、過去の note 読み放題、ここでしか読めないコンテンツもどんどん追加予定です。

この続きをみるには

この続き:704文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
まいにちの note をすべて読めます。ここだけでしか読めない原稿もあります。

読むだけで、あなたの人生が動き出します。これは、わたしとあなたの物語の本です。ぼくの人生とあなたの人生がリンクして、人生物語が動き出します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

なんだかんだ、人生うまくいく!
162
物書きや編集者もやっている、偶然の風に吹かれて生きる旅人。同人誌『ブンガクフリマ 28ヨウ』に短編小説が収録されています。ツイッターも。https://twitter.com/hiroomisueyoshi

コメント6件

お会いしたことないのにどんな姿をされているか想像出来ます。
本当にいろんなことがあって今日まで来て、そしてこれから起こるいろんなことのために今日があるんですよね。
おめでとうございます☆
私のnoteにスキを付けてくださったお二人のnoteを訪問したら、お二人とも結婚式のお話でした!なんか凄く嬉しくなってしまいましたー!
おめでとうございます!
おめでとうございます!!
どうぞ、末永くお幸せに。

結婚式は形だけのものかもしれないけれど、人生の大きなイベントでもありますね。素敵な思い出を!
おめでとうございます!

素敵なお話をありがとうございます。

明日、新たな最高の記念日となりますように✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。